こまつの杜とは

「人」と「技術」を未来へ

「こまつの杜」は、コマツ創立90周年を記念し、2011年5月13日に誕生しました。
里山での自然観察、わくわくコマツ館での理科・ものづくり教室、
小学校向け社会科見学などを通して、地域の子どもの健全な育成と自然環境の保全を目的に、
わくわくコマツ館とNPO法人みどりのこまつスクスク会が共同で運営しています。

こまつの杜

  • 子供達にフォーカス
    (理科教室・花育活動・食育)

    市教育委員会や小学校との連携

  • 地域と共生
    (地方の活性化)

    地域のお祭りや出前授業
    施設とのイベントの共催

  • 定年世代の参画
    (地元に愛着の強いOB)

    NPO法人「みどりのこまつスクスク会」
    コマツ粟津工場のOB会