こまつの杜教室

1理科・ものづくり教室

理科って、とってもおもしろい!
遊びながら体験して学べる理科教室

わくわくコマツ館の2Fは教室となっています。
小学生・幼保育園児を対象に理科・科学・ものづくりに興味を抱くきっかけとなるようにコマツのOBが講師となって楽しい授業をおこないます。
ぜひお気軽にご参加ください。

近日開催予定の教室

【定員に達しました】ペットボトル風車でLEDを明るく灯そう!

理科・ものづくり教室

教室申込は終了しました。

風のエネルギーを利用する風力発電!風力発電機のしくみを学びながら、ペットボトルで作る風車を工夫し、...

『わくわくコマツ塾』第2期塾生募集

理科・ものづくり教室

2017年度の「わくわくコマツ塾」塾生を募集します。1年を通して1つのテーマでじっくり学習・研究す...

飛行機はなぜ飛ぶのだろう

理科・ものづくり教室

昔から人々は鳥のように空を飛べたらどんなに良いだろうかと思い飛ぶための工夫をする人達がいました。そ...

ポンポン蒸気船を作ろう

理科・ものづくり教室

みんなが知っている蒸気機関車と同じように、上記のもつ不思議な力で走る「ポンポン蒸気船」を作ろう!動...

こまつの杜教室がカンボジアへ行ってきました!

2013年6月。カンボジアの小学校に、こまつの杜教室が出張に行ってきました。この小学校は地雷が埋まっていた場所に地雷除去後に建てられた小学校です。教室の内容は「巨大シャボン玉」と「やじろべぇ」の工作です。どちらもこまつの杜ではおなじみのテーマです。シャボン玉を見るのが初めての子どもたちでしたが、上手に大きなシャボン玉を作っていました。やじろべぇの工作では、高学年は低学年に教えてあげていました。「できたよ!」と目をキラキラさせてスタッフに見せに来てくれたのが印象的でした。