活動報告

6月26日(金) 花育活動【花壇づくり】

新型コロナウイルスの影響で、種まき・鉢上げ作業が一緒に行えなかった今年の花育活動。
ようやく緊急事態宣言も解除され、フェイスシールド・マスク・手袋を着用し
スタッフ4名、講師2名、計6名で白嶺幼稚園に行ってきました。

今年も講師は、日本花の会の和田先生と寺井先生です。
日本花の会 和田先生(2)_R.JPG 花の会 寺井先生 (2)_R.JPG

白嶺幼稚園に到着すると、ポツポツと雨が(;゚Д゚)
ひとまずホールで、初めましてのご挨拶の後、今日植える
お花の名前の由来などを子供たちに説明してくれました。

DSCF2476_R.JPG DSCF2483_R.JPG

それから、各クラスごとに分かれ
ゆき組さんは寺井先生に、すみれ組さんは和田先生がついて
プランターの植え方、ポットからの取り出し方を習い
ペアのお友達と一緒に、植える苗を選んでもらいました。
今年のビオラは、薄紫と黄色のプリンセスカラーだったので
女子の1番人気のお花でした(笑) 他にも、マリーゴールド・ジニア
サルビア・デージーの5種類のお花を植えました♪


DSCF2489_R.JPGIMG_3393_R.JPG


DSCF2501_R.JPGIMG_3395_R.JPG

お花の苗を植え終わると、次は水やりです!
DSCF2509_R.JPG

和田先生・寺井先生から、お花を育てるのに
「太陽・水・愛情が必要な事も教えてもらい
大きくなあれのおまじないをし、
無事、花壇づくりが終了。
記念撮影は、雨がひどくなってきたので
各教室で撮影しました。


秋の活動も一緒に出来るように、
コロナウイルスに負けずに頑張ろう!!

6/20(土) 理科教室 「親子教室 ~鋳物のキーホルダーを作ろう!~」

2月のピラミッドの巨石運搬以降、3月~5月の理科教室は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、中止しておりました理科教室が、4カ月ぶりに再開しました!

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、三密を避ける為に普段の教室を2部制にしての開催となりました。

 DSCF2303.JPG DSCF2302.JPG 



講師は、鋳物技能士でもある今西先生です。
(現役時代も鋳物をされていたコマツOB)
DSCF2307.JPG


今回は、午前中の教室を2部制にした事で、授業時間も普段の2時間15分から1時間20分と約1時間も短くなり、
鋳物についての講義は20分程で、工作がメインでの授業となりました。


まずは、好きな模様の型を選んで、上型・下型それぞれに砂込めをします!
鋳物用の砂を指や棒で押して型を作ります。

掲載_LI.jpg 掲載2_LI.jpg 
 

型の完成~!
みんなとっても上手でした☆
DSCF2383.JPG DSCF2382.JPG DSCF2380.JPG

型が完成した後は、上型と下型を合わせて、そこに約400度の金属(ホワイトメタル)を型に流し込みます!
とろとろに溶けた金属を見るのは初めての子供達は「キラキラしとるね!」とか「これ本当に金属?」と
いう質問をしていました。
固まるまで数分待って、OBスタッフが型から出して水の中に入れると... "ジュッ" という音にビックリする子もいました。

DSCF2337.JPG DSCF23941.JPG


そして、湯口部分を取って、次は、削り作業です。
湯口の部分や周りのバリなどをヤスリで削っていきます!
ヤスリを初めて使う子も多く、使い方からスタート☆ 最初は上手く使えなかった子も何度かやっているうちに
上手にヤスリを使て削っていました。
親子教室と言うこともあり、親子で一緒に削ったり、途中で疲れてお父さんやお母さんにして貰っている子もいました...(笑)

DSCF2392.JPG 掲載5_LI.jpg 

DSCF2350.JPG InkedDSCF23951_LI.jpg 

 
削り作業が終わり、穴にストラップを通して、「鋳物のキーホルダー」の完成です!
掲載6_LI.jpg 掲載10_LI.jpg

掲載11_LI.jpg 掲載17_LI.jpg 掲載16_LI.jpg

掲載18_LI.jpg 掲載9_LI.jpg DSCF24031.JPG

みんなとっても上手に作れていました♬

☆こまつの杜の理科教室で新しい発見をして、一人でも多く理科好きの子供達が増えるといいな☆




【次回の理科教室】
7月18日(土)リニアモーターカーを作って走らせよう!

※定員に達している為、現在募集は行っておりません。